女優や女性タレントと結婚する一般人って本当に普通の人なの?

女優や女性タレントと結婚する一般人って本当に普通の人なの?

会社社長も芸能人から見れば一般人

有名女優や女性タレントが結婚したとき、「相手の方は一般の男性なので、そっと見守っていただければ幸いです」といったコメントを、事務所を通して発表することがあります。では、実際に女優と一般人が結婚するなんていうことが起こりえるのでしょうか。まず、一般人の定義が芸能人と普通の人とで違う可能性があります。たとえば、一般人と発表された男性が実は会社社長だったという風に、社会的ステータスの高い人というケースだと、普通の人からすれば「社長は一般人なのか?」という疑問がわくところです。しかし、芸能人からすれば、自分たちのように人前に出て顔を売る仕事ではないというくくりで、会社社長は一般人ということになるのでしょう。

正真正銘の一般人と結婚することもある

本当に一般人、つまり普通の会社員や公務員といった職業の人たちと結婚する場合もあります。たとえば、学生時代から付き合っていたというケースです。また、女優やタレントとして売れない頃からファンだった一般男性と結婚する人も中にはいます。共通しているのは、芸能人として売れてから付き合い始めたのではなく、自分も一般人かそれに近い存在だった頃から付き合い始めていたという点でしょう。もし、女優や女性タレントと結婚したいのであれば、とにかく社会的ステータスの向上に努めて、パーティなどで知り合うことを狙うか、あるいは将来、芸能人になるかもしれないという女性を見定めて付き合う。もしくは無名の女性タレントを応援するのが近道ということになるのかもしれません。

山本英俊は1955年生まれ、愛知県名古屋市の出身です。パチンコ卸機器メーカーの代表取締役会長であり、競走馬の馬主としても有名です。